Amazon

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

時計

フラリウム

« やっと、梅雨明け! | トップページ | 夏バテ (今日のテーマ) »

漢文を学ぶ〈1〉

漢文を学ぶ〈1〉
41k0krry11l_aa240_
この本そのものは、子供のために書かれたということもあり、さほど時間をかけなくても読み終わります。学生時代に出会った言葉が多く、とっても懐かしく楽しかったです。これくらいのボリュームの本ならば、何度か繰り返し読み直すのに適していますね。

何度も繰り返して読んだなら、まさに「読書百遍にして義自ずから現る」ことになるでしょう。漢文が苦手だった高校1年生の頃に、こんな本に出会って読みたかったです。

« やっと、梅雨明け! | トップページ | 夏バテ (今日のテーマ) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢文を学ぶ〈1〉:

« やっと、梅雨明け! | トップページ | 夏バテ (今日のテーマ) »