時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« ゴガクル | トップページ | 勉強なんてカンタンだ! »

その後のツレがうつになりまして。

その後のツレがうつになりまして。

以前、立ち読みで読んだことがあるのですが図書館での順番が回ってきたので再読しました。『ツレがうつになりまして』、『イグアナの嫁』に続いて出版された作品です。でも、貂々さん、最初は続編を書くつもりが無かったそうです。が、病気と上手くつきあえるようになって会社まで作ってしまったツレさんを見て、その考えを変えたんだそうです。

「うつ」は誰でも罹るし、再発することのある病気で、厄介なものです。最近でこそ、新聞記事の特集などで目にする機会も増えていますが、世の中の人が皆この病気との付き合い方を知っている訳ではないと思います。私も、そのうちの1人ではないかと感じることもあります。実際の処、罹患した方々や、ご家族が病気とどんな風に付き合ってきているのかなんて分からないです。病気が言わせる言葉や思わせる思考と付き合うっていうのは、きっと本人が一番もどかしく感じられる事柄でしょう。

そんな「うつ」ですが、勿論治るものです(寛解というそうですが)。が、ケースバイケースで「無理はしない」、「出来ることから始めてみる」というのは大事なことなんだなと思いました。ただそれは、「うつ」という病気であるなしに関わらず、全ての人に必要な切り分け方のような気がします。

誰でも、高すぎるハードルは越えられません。少しずつなら出来る、という人の方が多いと思います。それと同じことだと、私が思うからです。

« ゴガクル | トップページ | 勉強なんてカンタンだ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ちわっす、ここだけの話。初代部長は高校のとき5月病からおかしくなりかけたことがありました。

人の目ダマが見られないんですよ・・・

んでも、そんな状況の救いになったのが、現、会長でした。

あいつのおかげで高校生活ウツにならずに済んだようなものです。
気丈に振舞っている人ほど、実は自信なんかカケラもなくて、ふとしたことで見事なほどに崩れてしまうものです。

まして、真面目で責任感の強い人ほど余計です。
無理させてはいけませんよ(⌒▽⌒)ノ

そうですよねー。根が真面目で気丈に振る舞う癖のある人が
多いのかもしれないです。

ところで、高校入学と同時に環境の変化に対応しきれない自
分を持てあましていた時期って、やっぱり誰でもあるんですね。
でも、そんなに酷かったんですか?イメージ沸きませんけど。

そうすると、とてつもなく酷くなる前に会長が救いになった訳で
すね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204989/40584946

この記事へのトラックバック一覧です: その後のツレがうつになりまして。:

« ゴガクル | トップページ | 勉強なんてカンタンだ! »