時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« とこべん参加 | トップページ | 鉄博勉強会 »

真の相互理解は無理としても

人間同士、関心を持つことで何とか理解しようとする
努力は出来ると思う。性別の違いや・障害の有無や
住んでいる地域に違いはあっても、知ろうとすれば、
何とかなることもある(全てがそうとは言わないが)。

ただ、どちらかが自分の傲慢さを全然隠しもせず他
方に接しようとすれば、必ず摩擦は起きる。難しいこ
ともあるだろうが、他方にも関心を持って接するよう
にしたいものだ。

例えば、障害の有無を特別なものとして考えることは
人としてどうなのか?「一生懸命に生きる」という点で
両者に何か違いはあるのだろうか?そこから考えて
いけば、自ずと答が見えるだろう。

その点で思うことはあるが、既に複数の日記で触れて
いるので、それについてここでは書かないことにした。

« とこべん参加 | トップページ | 鉄博勉強会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204989/46275391

この記事へのトラックバック一覧です: 真の相互理解は無理としても:

« とこべん参加 | トップページ | 鉄博勉強会 »