時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« 最近受けた試験 | トップページ | 鉄博へ行ってきた »

2009年読書メーターまとめ

昨年は、これらの本達を読んできました。でも、実際に借りてきた本は
もっとあったんです。読んでみたいという気持ちばかりが前面に出てし
まうのに、読み切れた本がそれより少なくなったのは反省点かも。

今年は、読みきる本をもっと増やしたいですcoldsweats01


2009年の読書メーター
読んだ本の数:61冊
読んだページ数:10168ページ

世界の紛争地ジョーク集 (中公新書ラクレ)世界の紛争地ジョーク集 (中公新書ラクレ)
笑いは、時に辛いことを癒す効果がある。けれど、万能ではない。それでも著者は、笑うことは人にとって必要なことだと言っている。そうでないと、悲しみや怒りなどの感情が積もりすぎてしまうからなのかな、と私は思った。
読了日:12月17日 著者:早坂 隆
感動する!数学 (PHP文庫)感動する!数学 (PHP文庫)
あまり数学に関する本は読んだことがなかったけど、この本は面白かった。感動というより、感心することが多かったね。
読了日:12月07日 著者:桜井 進
この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)
壮絶な話もある割に暗くなれませんよ。しかも面白いのです。何故って、そこに西原さんの強さが出ているからです。悪いけど、本当に彼女が弱かったのなら、こんな本は書けないと思います。沢山の若い方々にオススメな書籍ですが、いわゆる中年以降の方にもオススメしたい本です。
読了日:11月25日 著者:西原理恵子
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS
こんだけ面白いんだったら、さっさと読んじゃえば良かったか。それにしたって、元素を視覚的に表現するって発想が面白いな。
読了日:10月08日 著者:寄藤 文平
信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)
歴史四コマ漫画ではあるのだけれど、これがなかなか楽しい。あの信長がギャグになるのか!と思ったくらい。
読了日:09月29日 著者:重野 なおき
きょうの猫村さん 3きょうの猫村さん 3
猫村さんの一言が今回は犬神家の人々に波紋を起こしていくが、この先どうなるのだろう?
読了日:09月07日 著者:ほし よりこ
四十過ぎたら「頭が固くなる」はウソ (集英社文庫)四十過ぎたら「頭が固くなる」はウソ (集英社文庫)
頭が固い人っていうのは、年齢が若くてもいるし、年を重ねた人でもいる。でも、ちょっと工夫するだけで、そうならないとしたら楽しいだろうな。
読了日:09月05日 著者:多湖 輝
鬱の力 (幻冬舎新書)鬱の力 (幻冬舎新書)
気質や気分としての「鬱」と病気としての「うつ」とは別々に考えた方が良いらしい。私は気質や気分としての鬱だったら自分にもあると思うので、これが誰にでもあるというのは理解できる。それと、病気としての「うつ」とは一緒にしないとは、どういうことなのか?実際の現場を知る人の話は興味深い。
読了日:08月26日 著者:五木 寛之,香山 リカ
高校生が感動した「論語」 (祥伝社新書) (祥伝社新書)高校生が感動した「論語」 (祥伝社新書) (祥伝社新書)
著者が教員時代の経験を踏まえて、思い切った意訳を試みているのが新鮮に感じた。これだけ理解しやすい「論語」には、初めてであったと思う。
読了日:08月24日 著者:佐久 協
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
ちょっとだけ読むつもりが、つい一気に読んでしまった。特にカツマーではないが、良書に多く当たることは私も必要かと思うので、これだけは続けようと思った。
読了日:08月21日 著者:勝間 和代


世界のエイプリルフール・ジョーク集 (中公新書ラクレ)世界のエイプリルフール・ジョーク集 (中公新書ラクレ)
エイプリル・フールの記事がいろいろあるのだけど、本気で騙くらかそうという記事がステキすぎる。
読了日:08月16日 著者:鈴木 拓也
夫婦の時間―あなたが遺してくれたもの (知恵の森文庫)夫婦の時間―あなたが遺してくれたもの (知恵の森文庫)
どんなことでも、失って初めて分かることもあると思う。まして、人生の伴侶であるなら尚更そうだろう。まだ私には想像すらしたくないことだけれど、少なくとも夫婦だけの家族だからこそ我が身に置き換えて考えてしまったかも知れない。それほど、読み始めたら気に掛るエッセイであった。
読了日:08月14日 著者:橋田 寿賀子
stillさんちの 秘伝のたれ レシピ  (e‐MOOK)stillさんちの 秘伝のたれ レシピ (e‐MOOK)
この本を読んでいると、お腹が空いてきますね。stillさんのBlogも時々覗かせて貰っているのですが、たまに真似して作ってみようかなって気になります。この本とBlogを教えてくれた友人に、感謝!
読了日:08月12日 著者:片山 由美
一点集中力一点集中力
なぜだかは分からないけれど、このタイトルに惹かれて読みました。そして、ホントに集中してガンガン読んでいた気がします。
読了日:08月11日 著者:伊藤 真
ピクトさんの本ピクトさんの本
ピクトさん、いろんな処で見掛けてるけど大概痛そうな感じが。でも、おかしい。
読了日:08月10日 著者:内海 慶一
痛快!歴史人物―彼らは天使か、悪魔か痛快!歴史人物―彼らは天使か、悪魔か
落語の高座ふうに話が進んでいくのが変わってて面白かった。学生時代に歴史が嫌いだった人でも読めるんじゃないかな。
読了日:08月06日 著者:桂 文珍
大人のためのフィンランド式勉強法大人のためのフィンランド式勉強法
マインドマップを知らなかったら、「凄い!」と感心したかもしれない。けれど、マインドマップの概念を少しでも知っていれば、腑に落ちる話だと思う。これはこれで、ユニークだと思う。
読了日:08月01日 著者:小林 朝夫
るくるく 10 (アフタヌーンKC)るくるく 10 (アフタヌーンKC)
面白いと言えば面白いんだけど、この巻だけ少し毛色が違う。何だかギャグっぽくなかったなあ。それにしても、堕天使ですか。ある意味、どこかで見たシチュエーションかと思える。うーん、何だったのか。
読了日:07月30日 著者:あさり よしとお
小説 ドラゴン桜 カリスマ教師集結篇 (X文庫スペシャル)小説 ドラゴン桜 カリスマ教師集結篇 (X文庫スペシャル)
このノベライズ版、ぐいぐい引き込んでくれるので読み進めるのが楽しい。でも多分、原作漫画を読む予定はないと思うので、続きもノベライズ版を図書館で借りると思う。
読了日:07月25日 著者:三田 紀房,里見 蘭
日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
書店で立ち読みしてたら、どうも私の笑いのポイントにヒットしちゃったようでして。安心して笑うために買わなければ!などと思い込んで買ってしまった。
読了日:07月24日 著者:蛇蔵&海野凪子
いいことを考えると「いいことが起こる」心理学いいことを考えると「いいことが起こる」心理学
物事を悲観して悪いことばかり考えるよりも、楽観的で構わないから「いいこと」を考えていく方が楽しいよっていう一冊。
読了日:07月15日 著者:和田 秀樹
英語ができない私をせめないで!英語ができない私をせめないで!
前に立ち読みで読んだことがあったんだけど、たまたま図書館にあったのを借りて読んでみた。英語の勉強を色々試しても、やっぱり「地道な勉強が一番」ってところに落ち着くんだな。
読了日:07月11日 著者:小栗 左多里
まぜこぜシチュー (ロアルド・ダールコレクション 17)まぜこぜシチュー (ロアルド・ダールコレクション 17)
久し振りに読んだダール作品。言葉遊びが好きな人には楽しい本です。
読了日:07月05日 著者:ロアルド・ダール
小説 ドラゴン桜―特進クラス始動篇 講談社文庫小説 ドラゴン桜―特進クラス始動篇 講談社文庫
図書館から借りた漫画のノベライズ版。面白かったので、一気読みしちゃった。
読了日:06月25日 著者:里見 蘭,三田 紀房
個性を捨てろ!型にはまれ!個性を捨てろ!型にはまれ!
この方の漫画は一切読んだことないですが、概ね納得できるところもあり、面白かったです。
読了日:06月10日 著者:三田 紀房
生きる意味って何だろう?  旭山動物園園長が語る命のメッセージ (角川文庫)生きる意味って何だろう? 旭山動物園園長が語る命のメッセージ (角川文庫)
生きると言うことは、命をつなぐこと。
読了日:05月25日 著者:小菅 正夫
東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法
聞いたことのある話ばかりではありましたが、「覚える・わかる・慣れる」は、どんな勉強でも通用するような気がします。
読了日:05月20日 著者:吉永 賢一
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
スイスイと、殆ど一気に読んでしまった。私の場合、勉強は自己啓発の意味合いがあるけれども、そういう人にでも役に立ちそうな本だと思った。
読了日:04月30日 著者:勝間 和代
きょうの猫村さん 2きょうの猫村さん 2
久々の猫村さんです。面白かった~♪
読了日:04月21日 著者:ほし よりこ
3分間 ネットワーク 基礎講座3分間 ネットワーク 基礎講座
勉強のために読んだのだけど、読む時間は実質そんなになかったので流し込むように読んでしまった。でも、面白かった。
読了日:04月14日 著者:網野 衛二
The Tickets!: Foundations Reading Library 1.6 (Foundations Reading Library)The Tickets!: Foundations Reading Library 1.6 (Foundations Reading Library)
早とちりする前に、ひとこと訊いてみれば良いのに。でも、まあ喧嘩になったのでないので良かった。
読了日:04月13日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
Get the Ball!: Foundations Reading Library 1.5 (Foundations Reading Library)Get the Ball!: Foundations Reading Library 1.5 (Foundations Reading Library)
サッカーで、ラフプレイはありがちなんだろうけど、チト危険だよキミタチ。
読了日:04月13日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
Bad Dog? Good Dog!: Foundations Reading Library 1.4 (Foundations Reading Library)Bad Dog? Good Dog!: Foundations Reading Library 1.4 (Foundations Reading Library)
ええと。犬は悪くないと思う。人間の方が、自分の不注意で災難を招いてるだけだからー。と、ツッコみたい。
読了日:04月12日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
Rain! Rain! Rain! (Foundations Reading Library, Level 1)Rain! Rain! Rain! (Foundations Reading Library, Level 1)
雨の日には、もっと落ち着こうねという話(かなーり省略!)。オチが、また笑える。
読了日:04月12日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
Goodbye, Hello: Foundations Reading Library 1.2 (Foundations Reading Library)Goodbye, Hello: Foundations Reading Library 1.2 (Foundations Reading Library)
AlexとJennyの出会いって感じの話なんだけど、ただ今回のハプニングは何とも。
読了日:04月09日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
Sarah's Surprise: Foundations Reader Book 1.1 (Foundations Reading Library, Level 1)Sarah's Surprise: Foundations Reader Book 1.1 (Foundations Reading Library, Level 1)
Sarahが驚くのは無理のないことだけど、でもそんなオチってどうなんだ?と思う。
読了日:04月09日 著者:Rob Waring,Maurice Jamall
風雲!シスアドの現場―30のケーススタディ虎の巻風雲!シスアドの現場―30のケーススタディ虎の巻
30のケーススタディを通してシスアドの業務に関して、おぼろげながらイメージ出来たかな。
読了日:03月30日 著者:CARROTプロジェクト
Clifford Makes a Friend (Hello Reader Level 1)Clifford Makes a Friend (Hello Reader Level 1)
大きな犬、Cliffordの話です。短いので、すぐ読み終わります。
読了日:03月26日 著者:Norman Bridwell
グッとくる「はげまし」言葉 (文春文庫)グッとくる「はげまし」言葉 (文春文庫)
説教というのは、時として力強い「はげまし」になる。そのこと自体に、凄いなと思った。
読了日:03月18日 著者:齋藤 孝
のうだま―やる気の秘密のうだま―やる気の秘密
立ち読み2回して買ったけど、面白かった。そうか、脳を騙すのか。
読了日:03月16日 著者:上大岡 トメ,池谷 裕二
生きると死ぬ (哲学のおやつ)生きると死ぬ (哲学のおやつ)
哲学のおやつ完食!それはともかく、人が生きると言うことも死ぬと言うことも何か意味があるんだなと感じました。
読了日:03月12日 著者:ブリジット・ラベ,ミシェル・ピュエシュ
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
脳を使えば使うほど賢くなるっていう話なんですが、逆に使わなければ使わないほど勿体ないのですね。
読了日:03月11日 著者:池谷 裕二,糸井 重里
スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法
ちょっとしたことで、自分を機嫌良くさせることが出来るのなら良いなと思いました。
読了日:03月10日 著者:上大岡 トメ
キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法
「自分の可能性はもっとあるのに、ブレーキをかけているのは自分だったりする」という言葉に、ウンウンと頷く自分がいました。
読了日:03月07日 著者:上大岡 トメ
The Missing Piece (Ursula Nordstrom Book)The Missing Piece (Ursula Nordstrom Book)
この本、2005年に購入して読んだ本だったんだけど再び読んでみました。私の感じ方はそんなに変わっていないと思うけど、やはり再び読んでみたい本だと感じました。
読了日:02月28日 著者:Shel Silverstein
天才柳沢教授の生活 27 (モーニングKC)天才柳沢教授の生活 27 (モーニングKC)
どれも良いけど「一期一会」に、じーんとしました。
読了日:02月27日 著者:山下 和美
すばやく決断できる人の考え方すばやく決断できる人の考え方
考え込んでしまうのが得意な人が、この本に出会ったらきっと役に立つと思う本。
読了日:02月26日 著者:カレン オクリックズ
うそとホント (哲学のおやつ)うそとホント (哲学のおやつ)
嘘をつかずに生きるなんて、ありえない。けれど、嘘と本当は殆ど一緒だ。
読了日:02月25日 著者:ブリジット・ラベ,ミシェル・ピュエシュ
イチロー式 集中力イチロー式 集中力
あのイチロー選手でさえ、「自分はまだまだ」と言うのだ。ということは、人は自分で制限を設けなければ成長し続けることが出来るのだなと思った。本にある「集中力を発揮するしくみ」については、他にも同様な本があるけれども。
読了日:02月24日 著者:児玉 光雄
ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ
日本語とは、かなり幅のある言葉で興味が尽きないものである。そのことを、久方ぶりに振り返った気がする。
読了日:02月23日 著者:中西 進
やる気のスイッチ!やる気のスイッチ!
2度ほど立ち読みして迷ったけど、自分の無意識に任せて良かったなと思った。
読了日:02月21日 著者:山崎 拓巳
竹取物語 (角川文庫)竹取物語 (角川文庫)
星新一さんの訳ということで読みましたが、よくある現代語訳より面白く読めました。
読了日:02月18日 著者:
もしも義経にケータイがあったなら (新潮新書)もしも義経にケータイがあったなら (新潮新書)
義経って、現代のビジネスマンに置き換えると相当な問題児だったんだね。
読了日:02月16日 著者:鈴木 輝一郎
ゆるハムさんゆるハムさん
再読♪
読了日:02月15日 著者:坂崎 千春,藤本 雅秋
ゆっくりとはやく (哲学のおやつ)ゆっくりとはやく (哲学のおやつ)
子供向けに書かれた哲学の入門書です。
読了日:02月12日 著者:ブリジット・ラベ,ミシェル・ピュエシュ
ゆるハムさんゆるハムさん
ハムスター、カワイイ!!
読了日:02月10日 著者:坂崎 千春,藤本 雅秋
「加速力」で成功をつかめ!「加速力」で成功をつかめ!
成功をする人、というのは何らかの加速をしているものなのだな。
読了日:02月10日 著者:齋藤 孝
絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話
タイトルに惹かれて読んでみたけど、確かに読みやすくてホッとしたかな。
読了日:01月28日 著者:川村妙慶
チーズはどこへ消えた?チーズはどこへ消えた?
この本の存在は知っていたものの、なかなか読む気にならなかった。しかし、何か変化を感じるのか突如読む気になった。まさしく、チーズを探し始める主人公達のようだ。
読了日:01月26日 著者:スペンサー ジョンソン
「本気」になって自分をぶつけてみよう―人生を抜群に面白くする私の20の方法「本気」になって自分をぶつけてみよう―人生を抜群に面白くする私の20の方法
読んでいるうちに元気が出てくる本に思えました。
読了日:01月22日 著者:小柴 昌俊
できる人は知っている 頭のいい勉強法できる人は知っている 頭のいい勉強法
まあ、よくあるノウハウだったな。
読了日:01月14日 著者:箱田 忠昭

読書メーター


にほんブログ村 トラコミュ 今日の読書日記へ
今日の読書日記

« 最近受けた試験 | トップページ | 鉄博へ行ってきた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204989/47242535

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年読書メーターまとめ:

« 最近受けた試験 | トップページ | 鉄博へ行ってきた »