時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« 理系バカと文系バカ | トップページ | 雪の朝 »

文理融合センスを磨いてみる

先日読んだ「理系バカと文系バカ」の受け売りなんだけど、備忘録として
少し引用してみる。


文理融合センスを磨く5つのヒント
1 まずは聞き上手になる
2 文系なのに科学書漬けになってみる
3 理系なのにフィクションを楽しむ
4 どんな情報も、まずは疑ってかかる
5 気になったものは人に話してみる


私の場合、実行するなら「2 文系なのに科学書漬けになってみる」かな。
やってみたら、食わず嫌いな部分が少しは変わるかもしれない。興味を
持てそうな本とか、分野が見つけられると良いなあ。数学も、ちょっとは
学び直しても良いかな。まあ忘れてるコトの方が多いだろうから、気楽
にやりたいなあ。

ま、あとはそれなりだろうなあ。 5 に関しては、本には書かれてないけど
直接人と話す場合だけじゃなくって、Blog で表現するのも良いかなと思う。

何にせよ、ぼちぼちいこうかなと思う。


にほんブログ村 トラコミュ +++ 主婦ブログ +++へ
+++ 主婦ブログ +++

« 理系バカと文系バカ | トップページ | 雪の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204989/47588280

この記事へのトラックバック一覧です: 文理融合センスを磨いてみる:

« 理系バカと文系バカ | トップページ | 雪の朝 »