時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

常磐道を北上してみた

ことの始まりは、ねこパパとの会話だった。

「常磐道を北上したら、どこまで行ける?」(多分、本人は知ってたハズ)
「・・・( ̄o ̄)え?」(車の運転をしないので、殆ど考えていなかった人)

そんなことで、いきなり車で日帰り旅行となった。確か、いわきまでは
行けたような気はしたけど、その先は自分で調べようと思ったことがな
いので、私は知らなかった。まあそれでも、JR常磐線は途中の区間
で利用できない場所があることは知ってた。

で。うちのツンデレな車が機嫌を悪くする前に連れ出そうということで、
常磐道をドライブすることになったのであるゞ( ̄∇ ̄;)おいおい


ゴールデンウイーク前半の連休らしくドライブと洒落込んではみたけど、
いつも混む定番のところで通常運転な混みっぷりを見つつ、水戸の手
前で事故渋滞に出くわしたところまでは、普通の休日の高速道路を味
わった。が、水戸より先は少しずつ走行車両が減っていく。

少なくても日立くらいまでは、車が減ったとしても、それなりに対向車も
いた。でも、いわきあたりから走行車両の減り具合が格段に違う。これ
は流石の私も不安になり、対向車や追い越し車線の車を見てホッとす
るという、訳の分からない気分に陥った。もうこれは連休中の高速道路
を走っているとは思えない位、車が少なかったので。車から見る景色は、
新緑と桜などの花の色が広がっていたのだが。

そして問題の行き止まりは、広野ICだった。勿論「警戒区域立入禁止」
なので、その先の常磐富岡ICから先に直接は行けない。当然と言えば
当然だけれど、そこを通るのは災害対策の関係車両か地元の方の車
くらいだろう。

(この写真のみ、ねこパパが撮ったものです)


そういえば、報道などで聞いたことのある「Jヴィレッジ」って高速道路
からほど近かったのを初めて知った。災害対策拠点になっているのか、
とても元々の目的には使えそうもない感じがした。少し走ると、広野町
と楢葉町との境に行き着くが、ここも勿論「立入禁止」。ここは素直に
戻るしかない。そこには、生活している人もいるのだけれど。


この写真は、ちょっと外に出てみて撮ったものである。景色は本当に長
閑で、ちょっと眺めるだけだったら良い場所なんだけれど。ウグイスや
カエルの鳴き声を聞きつつ、何とも言い難い気分になる。


その後、埼玉に戻りがてら変わったところに行ってみた。それが、いわき
市アンモナイトセンターだったのは物好きな夫婦ゆえのことなのは、言う
までもない?あ、ここは化石体験発掘が出来る博物館だよ(現在、未だ
体験発掘は休止中なのは残念)

いわき市アンモナイトセンター
http://www.ammonite-center.jp/

ついでに、こんなところにも寄ってみた。スパリゾートハワイアンズ
(子供連れで来て遊ぶには良い場所だよ!)

スパリゾートハワイアンズ http://www.hawaiians.co.jp/

そして夕飯は、某サービスエリアで食べることにしたので、私は喜多方
味噌ラーメンを頼んでみた。美味しかったよ♪


思いつきで行った日帰り旅行だったが、行ってみないと分からないことって
結構あるよね。復興のお手伝いだなんて言うのは柄でもないし、おこがまし
いので言うつもりはないけど、こんな旅行とか、土産物とか普段用に農産
物を買う程度のことなら私にでも出来るよね。

そりゃまあ、原発事故後の影響は免れることなど出来ないし、事故そのもの
が無かった頃に戻れないのは分かっているけど。その中で、多少のリスクを
負いつつ生きていかなければならないのが現実なら、それなりに覚悟した方
が良いのかもしれない。

日々、何かしら迷いは生じるけれど、迷いながら進んでいく以外の選択肢は
今の私には示されていないような気がした。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

見とこ、行っとこ、トコトコ四国

見とこ、行っとこ、トコトコ四国 [単行本]

( Amazon の紹介文より)
人気webサイト「御かぞくさま御いっこう」で人気の四国四兄弟がもぐらの旅先案内人。四県を旅しながら、各地の県民性を面白可笑しく描く。真面目な徳島と阿波踊りをし、天真爛漫な高知とよさこい体験し四万十川で遊ぶ。おっとり愛媛とは道後温泉に入り、カルチャー体験も。しっかり者の香川の案内でうどんを食べつくし、金刀比羅参りにも出かけた。読み物としても楽しく、四国の旅の案内書としても利用できるコミック旅エッセイ。
===★===★===★===★===★===

『見とこ、行っとこ、トコトコ関西』に次ぐシリーズものらしく、もぐらさんが地元・四国を実際に旅行して描いたエッセイマンガです。四国そのものには何度か行っているので、うどん県でのうどんツアーとか、松山城の雰囲気は何となく分かります。坊ちゃん列車も実際に見たことがありますが、本当にちっちゃい!読んでいて、そんなことを思い出しました。(でも、金比羅さんには行ったこと無いです。ことでんは利用しましたが)

もしかしたら、もぐらさんは定番の場所を中心に回ったのかもしれないけど、旅行ガイドとして読んでも面白いかもしれません。まあ、普通の旅行ガイドとは違って、歴史風土のことを踏まえた話が多めなので、私は気に入りましたよ(o^∇^o)ノ


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

お疲れさまー!

恒例の試験のあとは、これまた恒例の慰労会でした。

ここ何度か大宮でやってるんだけど、料理が美味しくて
お酒の種類も多いということで、じとっこに決まり(^^)v

写真は、その時撮ったものの一部です。


宮崎地鶏のチキン南蛮ウマー♪

フライドポテトならぬ、さつまいものポテトフライもウマー♪
その他、いろいろ~(= ̄∇ ̄=) ニィ



・・いかん、また食べたくなってしまう。(じゅるり)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

桜 せれくしょん

4月というのに、いつまでも肌寒かったせいか、今年の桜は
開花が遅かったので、いつもより長く楽しめたね。

ということで、今年の桜の写真をいくつか載せてみるよsign01cherryblossom
(一部、桜じゃないものが入るよ)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »