時計

Amazon

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog Parts

ブログパーツ

  • ブログランキングに参加しています★

最近のトラックバック

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
無料ブログはココログ
フォト

« 2013年四国オフ概要 (正式告知) | トップページ | 二十四の瞳 »

ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第3版

ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第3版

( Amazon の紹介文より)
業務知識入門書のベストセラー! キーワードを大幅に追加した最新版が登場! 近年、情報システムを戦略的に活用する企業が増えており、システム開発に携わるITエンジニアには、ITスキルに加えて対象システムの業務知識も求められています。また、加速するビジネススピードに合わせてシステム開発にも速さが必要となり、ITエンジニアは未知の業務であっても短期間で順応しなければなりません。しかし、システム開発で必要となる業務知識は多岐にわたり、また全体像を把握しづらいため、実務を通して経験しなければ、なかなか身に付くものではありませんでした。本書は、そうしたITエンジニアのニーズを捉えて業務知識入門書として大ヒットした『ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本』の改訂版です。主要な6分野の業務知識を多くのキーワードを用いて簡潔に解説しており、効率よく業務知識の全体像をつかむことができます。第3版となる本書では、キーワードを大幅に追加。関心が高まる国際会計基準IFRSや、社会的な課題となっている環境保全をはじめ、現在の企業が取り組むべきテーマへの対応について解説しています。
===★===★===★===★===★===


私はSEではないし、IT業界で働いたこともないのですが、縁あって情報処理技術者試験を受験し続けてます。この本は先日、年上の友人よりアドバイスを頂き購入したものです。つっちー、その節は、どうもありがとうございましたm(__)m この本は、恐らく何度か読む本になるかもしれません。

ところどころ字面を追うだけで手一杯なところもあったのですが、本の後半にあった生産管理や在庫管理の話を読んでいたとき、再び日商簿記2級の勉強をした方が良いのかなと思ってしまいました。2級の工業簿記、まだ感覚が掴めてなかったなと思い出してしまったものですから。(商業簿記の方は何とかついていけるってレベルだったから、恐らく学び直しても大丈夫だと思いますが)

あと、業務知識を勉強するために読んだのですが、図が多いことで理解の一助になったことが結構あったように思います。まあ、私は業務知識が殆ど無いのでテキストみたいにして読みましたが、人によっては違う読み方も出来る本なんだろうなとも感じました。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

« 2013年四国オフ概要 (正式告知) | トップページ | 二十四の瞳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ねこママさん。トレッキーです。
ブログ、本なんですね。すてき♪(^o^)丿

6月から、始めた 地域へ向けた パソコン指導ですが、10月から別の曜日でも
始めたので、週に2回 行っています。

・・・参加者は、60~70代の方ですが、皆さん熱心です。(^o^)丿
それと・・友達に勧められて始めた ピグ ですが、わたしのチャレンジ心を
刺激して・・。 時間が取られっぱなしです。^^;
畑仕事、裁縫、工作・・。バーチャルですが、たのしくて。
もともと、実生活でも 好きでよくやっていますし。(すのこで、高さ150センチの本棚など
つりました。)
あ!!今日のメールは、明日の試験!! もちろん参加します!
今、大慌てで、復習しています。
ねこママさん、会場はちがうけど、楽しみましょうね!! では~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204989/58067855

この記事へのトラックバック一覧です: ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第3版:

« 2013年四国オフ概要 (正式告知) | トップページ | 二十四の瞳 »